硬い足首は怪我の原因になります。

まずは筋肉や関節をほぐすことから。

ストレッチ

 間接が硬いと、いろいろと身体によくないことがあります。
ウォーキングなどをしても、通常に比べ運動量が少なくなってしまうので、いわゆる痩せにくい体質と言えるでしょう。 また、血流が悪くなることで、むくみやすかったり、股関節が固いと、姿勢にも影響します。 怪我もしやすくなります。

  ストレッチの長所といえば…

 今より機能的に身体を動かせるようになります。
 歩幅が広がるので、走るスピードもアップします。
 ハリのある筋肉は、老化の予防に繋がります。
 怪我や故障をしにくい体になります。
 あまりお金のかからない運動方法としても注目されています。


 スポーツ選手に多い怪我と言えば、足首です。ちょっとひねっただけで捻挫してしまう人もいれば、全然大丈夫な人もいます。
プロレスラーは徹底的に柔軟をして身体を柔らかくすることで、怪我を防いでいます。

ストレッチのレッスン内容

 無理に筋や関節を伸ばすようなストレッチは止めてください

ランキング1位


 内容の一部を紹介すると...
 目に見えない爆発力「インナーマッスル」をほぐす方法
 すね周りに付いた最強の筋肉を柔らかくする方法
 あなたの柔軟性とパフォーマンスを覚醒させる、ゆがまない立ち方とは?
 「がっせき」でひざと、おでこを床に付けるコツとは…?
 ダンサーのような前後開脚はどのようにしてトライすればよいのか?
 体が硬い人の憧れ…、180度開脚で前屈を成功させる為には?


残りの在庫が少なくなっていますが、特別特典として八田式ストレッチ特別冊子がついてきます。
さらに、効果に満足できない場合、購入代金を全額返金してもらえるんです!

詳細をよくご覧下さい。

身体をしなやかにした人たち

バナナ足
いつもと違うところが痛かったりするのが明らかで、今日は完璧に筋肉痛です。使っている部分が明確に違うのと、体をやわらかくしないと、うまく動かせないのがわかりました。私にはいろんな癖があって、特に「バナナ足」は受けました。名言です、というか商標かも。そういう指摘が自分ですぐチェックできるので、いいなと思った


体のケアをすることでずっと痛かった足を気にすることなく開脚できること・・・
体の硬かった方が先生の教えの元の努力の結果凄く軟らかくなれたこと・・・つい先ほどまで出来なかったことがアドバイス通りにやってみることで出来るようになったこと・・・・・・などなど、魔法のようなWSでした。私も今後、継続して努力していきたいと思います。



ブログや口コミの検索結果

 ◇強くて、しなやかなボディーづくり: Mydiary ‐  ですからストレッチングは一人で行います、そして一切反動はつけず、ジヮーッと筋肉を伸ばす運動なので、どちらかと言いますと極シンプルなヨガに近い感じです。 ストレッチの目的. .関節の可動領域を広げ、体を柔らかくすることにより、若さを保つ.各種 ... 手首、足首、首の関節柔軟体操は、体の末端部分から始めて、体の中心に向かってやっていきます。 まず、手の指の柔軟  (daydiary.cocolog-tcom.com/mydiary/2009/12/post-7712.html)

 ◇ストレッチメニュー4:太股裏伸ばし - 挑戦!立位体前屈 ‐  立位体前屈のために毎日(朝晩)行っているストレッチメニューを紹介。 (ネーミングは適当) その4:太股裏伸ばし * 壁を背にして、床に座る。片足をまげて、持ち上げる。 踵を同じ側のひじで膝をフックする。 そして、反対の手で足首をつかんで反対の ... (blog.goo.ne.jp/ritsui/e/debdcf84aecb5ab5a36f063005f79897)

 ◇早く泳ぐには2 ‐  を生み出すのです 簡単なストレッチを紹介 手を頭の後ろに組み、肩胛骨を意識しながら肘をぐるぐる回して下さい。正座して膝を床から離してみましょう 足首がやわらかくなります これらはちょっと変わってるけど、簡単なストレッチ基本的なストレッチも重要だよ 体が暖ま... (ameblo.jp/t-j-love/entry-10494711448.html)

 ◇走る前、走った後のストレッチ1 ‐  。〈アキレス腱とふくらはぎ〉 片方の膝に両手を添え、反対側の脚は後ろに伸ばします。逆も。〈体側と肩〉 頭の上に片方の肘を上げ、反対側の手で、上げた肘を引き上げます。逆も。〈関節運動〉 膝、手首、足首を大きく回します。 (ameblo.jp/archelonbooks/entry-10489618359.html)

柔らかく!こちら 詳細はこちら